【『ダライアスバースト クロニクルセイバーズ アイアンフォスル』~神レベルのデザイン、奇跡のフィギュア化!】

「ダライアス」って知ってます?

1986年にタイトーが発売した、横スクロールのシューティングゲーム。

Screenshot_20180613-152826~01.png

3画面が隙間なく繋がったゲームモニターの存在感が凄まじく、「スペースハリアー」「アフターバーナー」と並んで、注目の的でした。

当時、小学生だった私は、横長スクリーンに散らばる敵弾に目がついていかず、何度やっても瞬殺。

仕方なく、年上ゲーマー達のプレイを後方で鑑賞。
 

そして、度肝を抜かれたのが、ステージ最後に登場するボスキャラ
Screenshot_20180613-155708.png

なんと、海洋生物をモデルにした宇宙戦艦が登場するんです!

小学生男子が大好きな「海の生き物」

それが、巨大戦艦になって宇宙空間に登場するんですから、もう完全に虜です!!
 

代表格が、これ。

Stage 1 Boss
キングフォスル [KING FOSSIL] (シーラカンス)

Screenshot_20180620-125812.png

うーん、今見ても最高ですね!
 
 

時を経て、2016年。

シリーズ最新作「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」で、アイアンフォスル [IRON FOSSIL]として登場。

Screenshot_20180613-214143.png

そして、なんとフィギュアが発売されました!

 

発売当初から気になってはいたものの、値段も凄くて手が出ません。

それが、先日たまたまアマゾンをチェックすると、なんと半額以下に!


 

思わず、ポチってしまいました。

 

開梱

20180615_115025.jpg 20180615_115051.jpg 20180615_115230.jpg 20180615_115340.jpg

ネットレヴューで「でかい、でかい!」と騒がれており、期待していたのですが、正直、思ったよりは小さかった。
 

このトゲトゲは、かなり危険。
20180615_123528.jpg

20180615_123624.jpg

怪我が怖いし、折れやすそうなので、息子たちには触らせません(断言)。
 
 

可動は、「口」と「鱗」、「尾びれ」位でしょうか。

20180615_120112.jpg 20180615_120207.jpg 20180615_120243.jpg 20180615_120343.jpg 20180615_123624.jpg

本体部分は、ほとんど曲がりません。
 
 

結構、ポロリあります。

20180615_123639.jpg 20180615_123751.jpg

 
 

【感想】
サイズの割にほとんど可動しないので、観賞用ですね、これは。

再現性は素晴らしいのですが、軽さとモロさが気になりました(戦艦ならではの重厚さや金属感が欲しかった)。
 

普通に置いていると、剥製みたい。
20180615_124135.jpg

 

半額で買ったので偉そうなことは言えませんが、定価だと、どうかなぁ。
 
 

壊れないうちに、コレクションケースへ。

20180620_000341.jpg

・・・「LEGOグリーヴァス」こそ、本当にでかいなぁ。

【アラフォーおやじ垂涎!『ユニクロ限定 村上隆×ドラえもん ぬいぐるみ』が素晴らしい!!】

人混み嫌いの私にとって、「ユニクロ感謝祭」は敬遠してきたイベント。

しかし、今回は特別です。

ドラえもん ぬいぐるみ」情報を耳にして以来、現物が見たくて仕方ありません。
 
5/25、仕事を終えて、18時過ぎに店舗へ到着。
 
店内を見回すと、ありました、ありました!

20180525_180314.jpg

店頭チラシにも大きく掲載されています。

20180525_235641.jpg

 
さぁ、買って帰ろう」とよく見てみたら、

20180525_175604.jpg 20180525_175625.jpg

なんとっ、これ、一つ一つ、デザインが違うんですよ!

さぁ、ここからが、悩みどころ。

数ある在庫から、お気に入りデザインを一つ選ばないといけません。

本当に一つ一つが違うので、好きな道具を採るか、キャラクターかを絞らないと、決まらないです。

しかも、原画デザインなので、「あっ、これは、○○の回だっ!」と、ノスタルジーに浸ってしまい、さらに時間が過ぎていきます。
 

・・・ようやく、購入。

それでは、自宅に帰って、見ていきましょう。

20180525_235441.jpg 20180525_235516.jpg

「鈴」と「しっぽ」、可愛いですね!
 

一見、球体を多用した単純デザインですが、何とも言えない愛くるしさに溢れています。

思えば、小学生のころ、初めて買ってもらった漫画が「ドラえもん」でした。

繰り返し読んで、漢字を覚えたと言っても過言ではありません。
 

次男用と私に、Tシャツも購入。

20180525_235119.jpg

そして、「ぬいぐるみ」を最終選択した理由はと言うと・・・。

20180525_235328.jpg

第六巻「さようなら、ドラえもん」の名シーン。

20180530_234110.jpg 20180531_001015.jpg

今見ても、胸が熱くなります。

今では、多くのヴァージョンが出回っていますが、私には、ドラえもんの最終回は、これしか考えられません。

【ぶらり、神戸~焼豚と、ヴィレヴァンと、ジャズ喫茶jam jam。】

休日に、神戸へ。

まずは、お初の中華店でランチ。

20180301_130603.jpg

カウンターガラス越しに焼豚が釣り下がっています。

20180301_124119.jpg

美味そうだなぁ」と思っていたら、ランチの前菜盛りに入っていて嬉しいな。

20180301_124327.jpg

「骨付き焼豚」ってこんなに旨いのか!

他のメニューも食べたくなったし、また来よう。

トア・ロードを下っていくと「ヴィレッジヴァンガード」を発見。

大好きなお店で、見つけると必ず寄ってしまいます。

「なんか、面白いものはないかな・・・」

なんと!

二階で「ゼルダ・フェア」開催中!!

20180301_132535.jpg 20180301_132931.jpg 20180301_132934.jpg 20180301_132948.jpg

散々に迷った挙句、クッションを二種購入。

レジの髪色がショッキングピンクのお姉さんから「ご自宅用ですか?」と聞かれ、「自分用です!」と力強く答える。

これだけの傑作ソフトだ。もはや恥じらいなどあるものか(^^;

元町まで南下し、久し振りに「ジャズ喫茶 jam jam」へ。

地下へと続く階段から、オルガンジャズが聞こえてくる。

20180301_135025.jpg 20180301_135042.jpg 20180301_143452.jpg

いざ扉を開けると、「こんなに音量大きかったっけ?

20180301_135842.jpg

「私語厳禁」とあるけど、そもそも会話出来るとは思えません。

注文ですら、店員に耳打ちしないと聞こえないし。

けど、大きいけどうるさく聞こえないのは流石だなぁ。

低音がしっかり出ているからですかね。
こぼれそうなほど入れてくれる珈琲も健在でした。

20180301_135923.jpg

もう少し聞いていたかったけど、待ち合わせ時間が近づいてきたので、急いで三宮へ。

待ち合わせ場所は、デパ地下の「ヴィタメール」。

そこの、ショーケース内のケーキに、目が釘付けになりました。

20180301_145346~01.jpg 20180301_190051.jpg

 

これは「ゼルダの祠」ではないか!?

2018021119305900-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39~01.jpg

思わず店員に確認しそうになりましたが、ここはヴィレ・ヴァンではないので黙って購入。

家に帰ると、『ブレードランナー 2049 [Blu-ray]』が届いていました!

20180301_104702.jpg

 

さぁ、夕食後に鑑賞!」・・・とは、いきません。

息子らが「ドラえもん」を熱心に見ています。

しかし、ドラえもんの現声優陣には違和感がなくなったなぁ。

逆に、あれだけ慣れ親しんでいた「大山 のぶ代版 ドラえもん」を聞くと、時代を感じてしまうのです。
 

何となく寂しさを感じつつ、買ってきたゼルダクッションを背に、息子らとソファーに寝そべって、休日の夜が過ぎていきます・・・。

【二度に渡って買い損じの『S.H.Figuarts ダース・モール』~玩具量販店で、まさかの出会い!?】

「ジョー〇ン」や「エディ〇ン」等の家電量販店で、申し訳程度に陳列されているケース内のフィギュア商品。

たまに、掘り出し物があるんで、チェックするの好きなんです。

本日は、「トイ〇らス」。

ここでは、「ウルトラアクト」のセブンを入手した経験あり。

ぶらーりと店内周回後に、ケースをチェック。

「なにか、良いものはないかな・・・」

20180208_123651.jpg

 

あれっ?

20180208_123700.jpg

 

こ、これはっ!!

20180208_123710.jpg

 

なんとっ!!!

『S.H.Figuarts ダース・モール』です!!
(想像よりパッケージが小さく、見過ごすとこでした・・・)
 

初回発売は、2015年9月。

当時は、その存在すら知らず、発売から1年以上経った頃、ネットで知りました。

表情やポーズの再現度が凄まじく、すぐに欲しくなりましたが、人気商品らしく軒並み売り切れ。
 

ところが、これ、昨年末(2017年11月)にひっそりと再販してたんですよ。

が、再販情報を知ったのが、つい最近。

またまた、出遅れてしまったのです・・・。
 

大急ぎで、思い当たるかぎりの店舗を探しまわるも、全て品切れ。

またもや、ネットの転売価格を恨めしく眺めておりました。

それが、こんなところにあるなんて、まさに、運命の出会いです!
 

渋る妻をテンションMAXで説き伏せ、自分だけでは罰が悪いので、チビにも「ロイヤルメガマスター」ソフビを購入。

ケースから商品を取り出してもらい、精算が終わるまでの間、ドキドキしましたね。

 

さぁ、自宅に戻って、開封です。

20180208_233605.jpg 20180208_233820.jpg

 

とにかく、このポーズを取らせたかった!

20180310_014209.jpg 20180209_000028.jpg

 

 

腰布のヒラヒラ部は、柔らかい材質で曲がります。

20180209_000108.jpg 20180209_000227.jpg 20180209_000258.jpg 20180209_000338_001.jpg 20180209_000416.jpg

ヴィジュアルを崩さず、可動域を活かす工夫が、流石「フィギュアーツ」!
 
 

アラフォーの私にとって、リアルタイムで観たのはEP1から。

特に、EP1~3のライトセーバーによる対決シーンは大好きでした。

EP1の、「ダース・モール」VS「クワイ=ガン・ジン」&「オビ=ワン」

20180310_014420.jpg

 
 

EP2の、「ドゥークー伯爵」VS「ヨーダ」

20180310_014114.jpg

 
 

EP3の、「グリーバス将軍」VS「オビ=ワン」

20180310_014557.jpg

 

ジェダイと、魅力あふれる敵キャラとの激しい攻防戦、痺れます!!

【『IKEA VS 東京インテリア』~子連れパパが感じた「違い」とは?】

神戸IKEAに入ろうとしたら、真ん前に「東京インテリア」がオープンしていました。

20170912_111840.jpg

「大塚家具未満の価格帯」と聞いていたので、「うちには関係ないわ」と思いつつ、一応覗いてみることに。

20170912_112015.jpg 20170912_112020.jpg 20170912_112028.jpg

エントランス付近は、まるでナフコのようなディスプレイ。
 

20170912_112819.jpg

高いものばかりでもなさそうです。

が、奥に進むにつれて、高額商品が目立ってきます。

20170912_113409.jpg 20170912_113456.jpg

 

店内をいくつかのゾーンに分けているようですね。

20170912_113914.jpg

 

しかし、この馬の意味は!?
20170912_113240.jpg

おチビが乗ろうとするのを制止、ちらりと感じる店員の視線を気にしながら、入り口に逆戻り。
 

キッズコーナーがありました。

20170912_112901.jpg

ガラス張りの明るい雰囲気。

20170912_113037.jpg 20170912_113009.jpg

最後に、コレクションケースを見て、何も買わずに店を出ます。

20170912_112614.jpg

 
 

次は、慣れ親しんだIKEAに。

20170912_111631.jpg

オープン時は、倉庫みたいな店内に、海外モデルハウス級のディスプレイで、購入イメージがさっぱり湧きませんでした。

また、商品在庫がどこにあるかわからず、店員に聞いても「お客さん自身に探して貰うから低価格なんです」と言わんばかりの冷んやり対応で、「もう二度と来るか!」と思ったもんです(あぁ、USJパターン)。
 

ところが、二度三度と足を運ぶうち、DIYの魅力を知り始めます。

「価格良し!デザイン良し!組み立て面白し!」の三拍子揃ったイケアマジックにまんまと乗せられ、今に至るという訳です。
 

平日で、東京インテリア同様、こちらもガラガラ。

20170912_115527.jpg 20170912_115520.jpg

入り口で、60分間無料のお子様お預かりサービスを利用。
これは、有難い!
 
 

最近、届いたカタログで気になる商品を中心に、ゆっくりと店内を回ります。

ニッチスペース活用の簡易机&棚を見たり、
20170912_120712.jpg

 

来年から小学生の長男、幼稚園に入る次男に、二階建てベッドを見たり、
20170919_172933.jpg

 

すぐに切れる玩具用に充電池を選んだり、
20170912_131253.jpg

20170912_131258.jpg

楽しくて便利な生活イメージが、膨らんできます。

ちょっと高額の商品も増えましたが、やはり「価格とデザインのバランス」は群を抜いています。

特に、生活空間をオシャレかつ機能的に生まれ変わらせる商品群は素晴らしい。
 

レジを出ると、19時前。

結構、遅い時間になってしまいました。

ポーアイでは、いつも食事場所に困ります。

三宮まで戻ると駐車場が不便だし、どうしようかな。

悩んだ末、お初の「イケアディナー」に行ってみることに。

そのまま二階へ向かいます。

20170919_195738.jpg

20170919_195359.jpg

まぁ、値段が値段ですし、外国特有のドギツい味付けをイメージし「美味くはないだろうなぁ」と思ってました。
 

ところが・・・結構、いけますね!

20170919_191833.jpg

周りを見ると、ゆったりめのテーブルやソファで、ゆっくり食事をされている人達が目立ちます。

かと言って、子連れの私たちが肩身を狭くする雰囲気でもありません。

中央キッズスペースで遊ぶ子供たちを横目に、食後にカプチーノを啜りながら、久し振りにゆったり食事を楽しむことができました。

オープン当初は事務的だった店員さんも、変わりましたね。

でも、日本的接客に寄せるのではなく、友達のような接し方。

この、趣味の良い友人宅に招かれたような雰囲気が、「東京インテリア」との一番の違いかな。

家具(生活雑貨)販売という観点からすると、消費者の気持ちに余裕を持たせ、十分にイメージを膨らませることによる購買効果があるのかも。

また、「商品」「価格」「サービス」に、一貫性が感じられたのもIKEA。
  

キッズスペースを設けて、お子様ウェルカム!と思いきや、ラグジュアリーゾーンでは、子供禁止オーラを感じた「東京インテリア」。

ワンフロアで明確な区切りがあるわけでもないのに、幼児連れからすると、戸惑いますよね。

必要なものだけ、出来る限り、お得に買う」というデフレマインドがすっかり定着した我々日本人に、「そもそも、家族とのショッピングや食事って楽しいもんだよね。」と教えてくれるのが、海外企業なのは仕方がないのかな。

【ウルトラ・レア級!?『「ロート・ジー」スライム目薬』を求めて・・・】

 

1504062652185~01.jpg

ようやく、出会うことができました!
 

ポイントは郊外のドラッグストア
 

市街地のドラッグストアは数多くありますが、それ以上に来店客が多いので、どこも、品切れ。

以前、特典付きのジードライザーを探し求めた時と同じ結果でした。

 

 
それでは、じっくりと見ていきましょう。

20170830_210459_001.jpg 20170830_210509.jpg 20170830_210549.jpg 20170830_211006.jpg 20170830_210633.jpg 20170830_210652.jpg 20170830_210713.jpg

 
滅茶苦茶、可愛いですね!

スライムと目薬のデザインが完全に一体化しています。全く不自然さがありません。

それでは、本来の使用目的に沿って、目に一刺し・・・
 
 

まさに、かいしんの一滴!!
 
 

この快感は、ボスキャラ苦戦中における起死回生の一撃勝利にも匹敵します。
 

目薬としても滅茶苦茶気持ちいいですよ!

【再販でも品切れ続出!?『「ロート・ジー」スライム目薬』を求めて・・・】

USJで購入した「キングスライム・ポップコーンバケツ」を見ていると、この一見単純なデザインの魅力に改めて気付きました。
 

その後、CMで「スライム目薬」を見てしまったから、もう駄目。

20170829_104153~01.jpg

完全に、欲しい欲しいモードに突入してしまいました。
 
 
このスライム目薬、発売は5月だったのですが、想像を超えた売れ行きによりこの8月に再発売となったようです。
 
 

早速、近所のドラッグストアに行ってみます。
 

一軒目:「ア○カ ドラッグ」
なし
 
 

二件目:「キ○ン堂」

いきなり、ありました!!

ここは、スライム目薬をコーナー展開しており、ラスト2個だけ!

小躍りしながら、レジに向かう途中、改めて商品を見ると「コンタクト用」と書いてあります。
 

「えっ!?通常版と違うの?」
 

調べると、「普通用」と「コンタクト用」の二種類があるようで、普通用は売り切れとのこと。
 

「まぁ、二件目であるってことは大丈夫そうやな・・・。」

結局、棚に戻すことにしました。

(この後、後悔することになります・・・。)
 

時間も遅かったので、帰宅し、ネット販売を確認すると、転売であろう上乗せ価格になっていました。

もちろん、こんなものに、手を出す気はありません。
あくまで、定価購入です。
 
 

そして、次の日。
 

三件目:(場所を変えて)「キ○ン堂」
コーナー展開を見つけるも完売(不安がよぎります・・・)
 

四件目:マツ○トキヨシ
なし
 

五件目:イ○ン内ドラッグ・コーナー
なし!
 
 

六件目:ウ○ルシア
なし!!
 
 

七件目:(場所を変えて)「ア○カ ドラッグ」
なし!!!
 
 

八件目:ラ○フォート
なし!!!!
 
 
 

・・・全く、手に入りません。

再販から二週間も経たずにこの状態です。

「キ○ン堂」だけはコーナー展開していましたが、他店舗は扱っていたかどうかもわかりません。
規格品を取り扱わない店舗もあるのでしょう。
 
 

「ドラッグストア巡りに付き合わせて申し訳ない・・・。」と肩を落とす私に、ママと長男から「はい、これ」とサプライズが!

20170829_130028.jpg

Fit’s<メタルスライム味>

イ○ンの食品コーナーで見つけたとのこと。

こんなのあったんですね。

 
 

裏面はモンスター登場画面

20170830_003717.jpg

 
 

中身はこんな感じ。
20170829_130158.jpg

 
 

で、食べ終わったガムを包み紙で包むと・・・メタルスライムが出現!

20170830_004040.jpg

 

「このアイデア、最高!!」

・・・って、よくよく調べてみると一年前に発売されていた商品でした。

 
「スライム目薬」と言い、どうもスタートが出遅れてしまいますね・・・。

【ガキ使メンバー絶賛! 越後製菓『ふんわり名人 きなこ餅』】

2017年8月13日放送「ガキの使いやあらへんで」は、「男だらけのお菓子センス王選手権」。

ゲストを含めた7名が、自分のお気に入りのお菓子をプレゼンする企画でした。

そのなかで、全メンバーから圧倒的な高評価を得ていたのが、これ。

越後製菓「ふんわり名人 きなこ餅」

20170819_203009.jpg

番組では、「ミルキー」など懐かし系の有名駄菓子が中心に紹介されていた中、全く知らない商品。

近所のスーパーに売っていたので、早速買ってきました。

大袋→小分けが6袋→その中に約6ケずつ入ってます。

20170819_203059.jpg 20170819_203139.jpg

実食!

感想は、究極に柔らかくした「カール」かなぁ。

まるで、綿菓子のような空気感があり、口に入れると、「くしゅんっ!」と潰れるように口内でほどけていきます。

この食感が、確かに面白い。

試食したガキ使メンバーが、びっくりしたような顔をしていたのもうなずけます。

甘じょっぱい「きなこ」が表面にまぶしてあり、それがちょっと口の中で引っ付きますけど、これなら歯の悪い高齢者でも問題なく食せますね。

【よくぞ商品化してくれました!!『高木型 弐〇壱九年式 爆水拳銃』】~別名「デッカード・ブラスター型水鉄砲」

ブレードランナーファンには馴染みの深い「ブラスター」が、なんと!「水鉄砲」として商品化されました。

マニアには鳥肌ものの商品なんですが、訳が分からない人がほとんどでしょうね。

もう少し、詳しく説明すると、

「ブラスター」とは映画「ブレードランナー」で、ハリソン・フォード演じる主人公デッカードが使用する架空の武器名。

通称「デッカード・ブラスター」と呼ばれています。

独特の近未来世界を描いた「ブレードランナー」は、多くの熱狂的な信者を生み、様々なモデラーやメーカーが「ブラスターレプリカ」を製作。

タイプによっては○万円から○十万円もするようですが、今秋公開予定の「ブレードランナー2049」を記念して?、発売されたのがこの商品。

これは、嬉しい企画ですね。

しかも、日本における「ブラスター Blaster」研究の第一人者である髙木亮介氏が製作した通称「高木式ブラスター」を、髙木氏全面監修のもとポリスチレンで製作。

猛暑日の続くこのタイミングに、水遊びまで視野に入れた「こだわり」と「遊び心」に満ちた企画です。

こちらが、届いた商品。

20170801_122410.jpg

サイズは1/1スケールの全長約25センチで、握りごたえは十分。

20170801_122725.jpg

価格面を考えると、ポリスチレン製の安っぽさ(軽さ)は仕方ありません。

カラーリングも出来る限り近づけようとしてくれています。

折れやすいと評判?のグリップ。

20170801_122749.jpg

気を付けねば・・・。

ここ(グリップ後面)から水を入れるんですね。

20170801_122822.jpg

レプリカとして愛でる人にはどうでも良いことですが、一応、射程距離は2~3メートルとのことです。

【BIRKENSTOCK Arizona EVA】~実際の履き心地は?

ここ最近、ビルケンの「Arizona」ばかり履いています。

それまではクロックスだったのですが、素足で履くことが多い夏場には「べたつき感」がちょっと・・・。

その点、ビルケンはコルク生地なので問題なし。あと、デザイン的に、街中への外出にも使えます。

クロックスとビルケンの特徴について、まとめてみました。

■クロックス:独自開発した特殊樹脂「クロスライト」により軽くて快適な履き心地を実現

■ビルケン:独自開発のインソール「フットベッド」により、理想的な体重移動を促すつま先のデザイン、足裏全体をしっかりと支え、足にかかる圧力も分散を実現。

20170724_223355~01.jpg

このカタログを見るとかなり複雑な構造です。
また、革靴のように、履く人の足裏に合わせてなじんでいく素材を採用しています。

ただ、ビルケンのコルク生地は、水分・湿気による変色(劣化?)があります。
現使用のアリゾナも、このように、かなりの黒ずみが出てきています。

20170724_142851.jpg

履き心地はこのままで、水辺遊びにも気にせず使えるようにと、アリゾナのEVAを見に行きました。

■Arizona EVA:EVAは一般的なサンダルのソールに用いられることの多い素材で、高い撥水性による丸ごと水洗いが可能。また、通常のアリゾナと比べて大幅に軽量化されており、長時間履いていても疲れにくい。

実際に試着してみると、正直、履き心地は、普通のアリゾナのほうが圧倒的に良いです。
またEVA素材特有の滑り感があってホールド感はゆる気味。

滑りにくさは、ツブツブ仕様のクロックスの方が良いと思います。

店員さんも、「長時間履くならアリゾナ、水辺でのリゾート使いなど短時間ならEVA」と言っていました。
また、「従来のビルケンと同様の期待はせずに、(EVAは)価格相応ですから・・・」とも。

まぁ、半額ですから正直な意見ですね。

ちなみに、アリゾナ足裏部の変色クリーニングはペア2000円、ソール交換はペア4000円とのこと。

少し迷いましたが、コレ目的の買い物でしたし、購入することに。

ネイビーと悩みましたが、「カーキ」にしました。

20170724_214250.jpg

今後の水辺遊びが楽しみですね。

そしてママも、初ビルケン「アリゾナ」を選択。

20170724_214404.jpg

店員さんに色々と説明を聞き、サイズ選びに。

ただ、おすすめのサイズだと、大きく感じた(指先の遊びが気になる)ようです。

これは、「これまで履いてきた靴の影響で、五本の足指がくっついてしまっている女性が多いから」とのこと。
しかし、履いているうちに、解放されるように足指が広がり、自然な足の形が形成されてくるそうです。

結局は、店員さんおすすめサイズに落ち着きました。

一度、良さを知れば病みつきになるのか、この日も、多くの女性客で賑わっていました。

ストレスの多い時代ですから、寝具同様、靴選びも大切に考える人が増えているような気がします。

スポンサーリンク