【ぶらり、神戸~焼豚と、ヴィレヴァンと、ジャズ喫茶jam jam。】

休日に、神戸へ。

まずは、お初の中華店でランチ。

20180301_130603.jpg

カウンターガラス越しに焼豚が釣り下がっています。

20180301_124119.jpg

美味そうだなぁ」と思っていたら、ランチの前菜盛りに入っていて嬉しいな。

20180301_124327.jpg

「骨付き焼豚」ってこんなに旨いのか!

他のメニューも食べたくなったし、また来よう。

トア・ロードを下っていくと「ヴィレッジヴァンガード」を発見。

大好きなお店で、見つけると必ず寄ってしまいます。

「なんか、面白いものはないかな・・・」

なんと!

二階で「ゼルダ・フェア」開催中!!

20180301_132535.jpg 20180301_132931.jpg 20180301_132934.jpg 20180301_132948.jpg

散々に迷った挙句、クッションを二種購入。

レジの髪色がショッキングピンクのお姉さんから「ご自宅用ですか?」と聞かれ、「自分用です!」と力強く答える。

これだけの傑作ソフトだ。もはや恥じらいなどあるものか(^^;

元町まで南下し、久し振りに「ジャズ喫茶 jam jam」へ。

地下へと続く階段から、オルガンジャズが聞こえてくる。

20180301_135025.jpg 20180301_135042.jpg 20180301_143452.jpg

いざ扉を開けると、「こんなに音量大きかったっけ?

20180301_135842.jpg

「私語厳禁」とあるけど、そもそも会話出来るとは思えません。

注文ですら、店員に耳打ちしないと聞こえないし。

けど、大きいけどうるさく聞こえないのは流石だなぁ。

低音がしっかり出ているからですかね。
こぼれそうなほど入れてくれる珈琲も健在でした。

20180301_135923.jpg

もう少し聞いていたかったけど、待ち合わせ時間が近づいてきたので、急いで三宮へ。

待ち合わせ場所は、デパ地下の「ヴィタメール」。

そこの、ショーケース内のケーキに、目が釘付けになりました。

20180301_145346~01.jpg 20180301_190051.jpg

 

これは「ゼルダの祠」ではないか!?

2018021119305900-F1C11A22FAEE3B82F21B330E1B786A39~01.jpg

思わず店員に確認しそうになりましたが、ここはヴィレ・ヴァンではないので黙って購入。

家に帰ると、『ブレードランナー 2049 [Blu-ray]』が届いていました!

20180301_104702.jpg

 

さぁ、夕食後に鑑賞!」・・・とは、いきません。

息子らが「ドラえもん」を熱心に見ています。

しかし、ドラえもんの現声優陣には違和感がなくなったなぁ。

逆に、あれだけ慣れ親しんでいた「大山 のぶ代版 ドラえもん」を聞くと、時代を感じてしまうのです。
 

何となく寂しさを感じつつ、買ってきたゼルダクッションを背に、息子らとソファーに寝そべって、休日の夜が過ぎていきます・・・。