【『ウルトラマンジード』いよいよ佳境に入る前にどうしても言っておきたいこと】

毎週、息子と共に楽しく見せてもらってます。

が、どうしても気になることがあるんです。

「新規ウルトラマンのデザインが、どうにもしっくりこない」

 

事の始まりは、「ゼロビヨンド」。

番組でも準主役級の「ウルトラマンゼロ」パワーアップ形態とういうことで、大いに期待していました。

Screenshot_20171109-201123~01~01.png

ところが、やたらと刺々したマスクからしてしっくりこない。

これ、正義のヒーロー側のデザインか?

配色もなんか毒々しい。

なにか、深海生物のようにもみえる。
 

あっ!

Screenshot_20171110-220251~01.png

ヒョウモンダコ!!

 

次は、「マグニフィセント」。

これはデザインは良いんですが、寺田農さんまで出演したにもかかわらず、「ロイヤルメガマスター」の繋ぎのような扱いで、影が薄すぎます。
 

そして、最大の問題は、ジード最強形態「ロイヤルメガマスター

20171109_142053~01~01.jpg

Screenshot_20171109-104210~01~02.png

 

一目見て、思ったのがこれ。

Screenshot_20171109-193714~01~01.png

つっぱりのリーゼント。
 

キンキラ配色も、ええ歳して、いつまでもやんちゃぶる大人子供のようで、ゴージャスと言うよりヤンキー風。

幼稚園の息子も、「ジードプリミティブ」と「マグニフィセント」以外は、好きじゃないと言って、全然ソフビを欲しがりません。
 

怪獣デザインは、良いのになぁ・・・。