【ひと月遅れの夏休み~『小浜島』編】(その7)島内居酒屋「ちゅらさん」~食後の恐怖!

二日目の夕食は、お初の「ちゅらさん」へ。

二年前と比べて、お店が増えてますね。
各店舗の定休日が重ならないのも有難いです。
 

送迎バスに乗って到着。
DSC_0058 701_.JPG

DSC_0053 698_.JPG

 
 

メニュー
20170905_201602.jpg

20170905_201613.jpg

それでは、注文していきます。
 

ソーメンチャンプル
20170905_202401.jpg

 

マグロの和風カルパッチョ
20170905_203153.jpg

 

島唐辛子入りスープ餃子(美味!)
20170905_202600.jpg

 

もずく酢
20170905_202842.jpg

 

砂肝ガーリック(隣テーブルからの匂いにつられて注文)
20170905_203344.jpg

 

鶏のから揚げ
20170905_204257.jpg

 

八重山そば
20170905_204109.jpg

 

全体的に、量が多くて、味付けが濃い

これが、地元のスタンダードなんでしょうね。
 

食べきるまで待てないおチビらが騒ぎ出し、外に出ます。

9月を過ぎても、小浜島の夜はじっとりとした暑さ。

店の前にある空き地のブロック塀に登る子供たち。
 

ぼんやりと眺めていた、その時です。

何か、空地の中を動くものが、目に入りました・・・。
 

「蛇」!
 

数日前の自宅遭遇に続いて、まさかの二度目。

急いで、子供たちを塀から降ろします。

DSC_0056 700_.JPG

急いで撮ったので分かりにくいですが、塀に近い草むら付近をまっすぐ動いています。

画像を拡大、ググってみると、
模様から、どうやら「ハブ」のようです!
 

慌てて、お店の人に伝えるも、
「あぁ、普通にいますよ」との返事。

さらに、
お子様が噛まれると(毒の)回りが早いから、気を付けてくださいね」と言われ、ブロック塀上を歩いていたことを思い出し、ゾッとしました。

南国気分に浮かれていた家族が、正気に戻った瞬間でしたね。