【西宮ガーデンズ 春水堂】~超美味!夏季限定『愛玉マンゴーかき氷豆花』

2017年4月25日に関西初進出として西宮ガーデンズにオープンした「春水堂」に行ってきました。

春水堂(チュンスイタン)は、1983年創業。
台湾で国民的な人気を誇るお茶専門カフェで、今や世界中に広がっているタピオカミルクティー発祥の店として人気を博しています。

注文品は3つ。

夏季限定『愛玉マンゴーかき氷豆花』
夏、台湾ではスイーツである豆花に氷をかけた冷たい「氷豆花(ビントウファ)」が定番。
豆乳を固めてつくったヘルシーな豆花に、ジャスミンティーとレモンの風味の愛玉ゼリー、マンゴーをトッピング。
手作りのきび砂糖シロップにシャリシャリの氷を浸して頂きます。

20170724_161639.jpg

夏季限定『タピオカマンゴーミルクティー』
ほんのり酸味のきいた濃厚マンゴーと、さわやかな香りのジャスミンティーとミルクをブレンド。
たっぷりのクリームとマンゴーソースがトッピングされています。
マンゴーの甘酸っぱさとジャスミンミルクティーのまろやかなハーモニー、もちもちのタピオカのリッチな食感が楽しめます。

20170724_161710.jpg

『タピオカフルーツ豆花』
ヘルシーな台湾の伝統的スイーツ。
砂糖を一切使用していない絹ごし豆腐のような食感の豆乳プリンに、
タピオカ、小豆、フルーツなどの素材をトッピングし、ほのかな甘みのシロップをかけて頂きます。

20170724_161621.jpg

どうも、限定品に弱いもんですから・・・。

どれも、甘さは非常に控えめでした。
豆乳ベースのプリンが基本なので、「和スイーツ?」と間違うくらい。
素材の味が感じられて、大変美味しかったです。

なかでも、『愛玉マンゴーかき氷豆花』は、かき氷の「冷たさ」と、レモン風味のゼリー、マンゴーの「甘酸っぱさ」が相まって絶品でした。

パパは大満足だったのですが、ママは「あっさりしすぎて、そんなに食べれない」と途中でスプーンを置きます。

長男は、ふざけて「タピオカ」を口の中にためて見せてくるので、そのうち、カ●ルの卵のように見えてきて・・・。

楽しみ方はそれぞれでしたが、スイーツだけでなく、台湾ヌードルのメニューもあったので、次回はぜひ試してみたいです。