【『昆虫すごいぜ!』(里山公園編)】~猛暑日に黒アゲハを追いかける

たまたま息子と休みが合ったので、またまた森林公園へ。

回を増すごとに、装備も整ってきました。

・虫捕り網(標準サイズ)

20170715_123531.jpg

・虫捕り網(大型)

20170715_123507.jpg

単独画像だと分かりにくいので、二つを並べます。

20170715_123602.jpg

・吹き流し

20170715_121651.jpg

これまでは夕方前後に行っていましたが、本日は昼前に到着。
「午前中のほうが蝶の出現率が高いのでは」との思惑です。

駐車場に着くなり、大きなアゲハがお出迎え。
荷物を運んでいたので何もできませんでしたが、期待が高まります。

いざ、フィールドに到着。
一周すると、これまでには見たことがない複数の蝶の乱舞が!

早速、網を繰り出しますが、ことごとく空振り。

気を改めて、歩き出すと、今度は中サイズの黒い蝶を発見。

無事網に収めるも、取り出すときに逃げられてしまいました。

とりあえず家族の元に戻ると、木々の影と光のはざま(いわゆる蝶の道)から大きい黒アゲハ蝶が!
低空飛行のところを、長男が一発GET。

「凄い!凄い!」と駆け寄ったのですが、これまた取り出しにしくじって逃げられてしまいます。
逃げた後の飛翔の凄さを見て、「よくこんなの捕まえたなぁ」と息子に感心したのですが、当の本人はショックでベソをかいてました。

その後も、大きなチャンスが3回あったのですが、ことごとく失敗。
うだるような暑さのせいか、どうも、今日は動きが鈍いですね。
立っているだけでも、体力が急速に消耗していく感じです。

ママの手作りおにぎり弁当で、しばしの休息。

その後は、

・大物狙いのパパ
・トンポ狙いの長男
・小型蝶とバッタと戯れる次男

と、役回りが固定されてきました。

長男も次男も、収穫を上げるも、パパのみゼロ。

これは長男が採った「ジャノメチョウ」かな?

20170715_142105.jpg

また、追いかける時に左脚の付け根に痛みが出始め、まともに走れなくなってきました。
改めて、「加齢」の現実を感じます。

暑さも限界、息子たちの動きも鈍ってきたので、そろそろ帰ることにしました。

その前に、最後のフィールド一周。

再び、家族の元に戻ったその時です。

「取ったよー!!」と大きな声。

20170715_135825.jpg

なんと、ママが黒い大物をGETしました!

どうやったのかと聞くと「花に止まっていたので、すんなり仕留めれた」と涼しい顔。

スキルの違いを思い知らされます。

ポケット図鑑で、種類を確認。

「カラスアゲハ」でした!美しいですねぇ。

帰宅前、昆虫たちをリリースしていると、突然長男の服にカマキリが飛び乗ってきました。
「カマキリ先生だっ!」と大興奮、「僕のこと好きだから来たのかな」とニコニコ顔で公園を後にしました。

今日も家族一同、楽しませていただきありがとうございました。