【ウルトラセブン完全解析ファイル】~書籍 別冊宝島

20170629_143846.jpg

本屋に平積みになっていたので、少し中身を確認後に購入。
オールカラーで、写真もたくさん載っており、贅沢感があります。

中身はと言いますと、

「エピソード・プレイバック」・・・各話の注目ポイントを徹底解説
オーブをきっかけに、シリーズを遡り視聴中の「にわかファン」にとっては、有り難いです。
気になっていた「改造パンドン」の説明が嬉しい。

「My Favorite Seven Episode」・・・熱き論客が「セブン」の魅力を語り尽くす
右頁の各話解説に差し込む形で、左頁に10名がそれぞれに思い入れのあるエピソードについて語っています。
出来れば、解説と思い入れエピソードを各話毎に同期させて欲しかったのですが、バランス的に難しかったのかな。

「DEEP ウルトラセブン」・・・7つのテーマで物語を深く読み解く
TV放送「怪獣倶楽部」のミニコミ誌を思わせる深掘り企画。テーマ毎に関係者のインタビューを交えています。
各星人の個性的なデザインや、音楽に関するテーマもありました。

全体的に、大人向けSF作品としてのセブンを楽しめる内容になっています。

あと、巻末のスーツアクター岩田さんのインタビューが素晴らしい。

別書籍「キャラクターランドSPECIAL ウルトラマンオーブTHE ORIGIN SAGA」でも複数名のウルトラマンスーツアクターのインタビューがありましたが、今回は単独ということもあり、より個人的な思いについても言及されています。

「ウルトラマンゼロ」に対する思いの深さ、もはや演じるというレベルを超え、共に成長してきたという自負がひしひしと伝わってきます。

こういう方達の存在が、ウルトラマンの世界に深みを与えているのですね。