【S.Hフィギュアーツ キングジョー】ウルトラシリーズ最高のロボット怪獣!

ウルトラシリーズ・ロボット系怪獣の中でもNo.1の知名度。
「グワシッ、グワシッ・・・」の効果音でも有名な「キングジョー」が、遂にフィギュアーツで発売されました。

パッケージは、こんな感じ。

20170627_162608.jpg 20170627_162628.jpg 20170627_162658.jpg

そして、中身。

20170627_163312.jpg 20170627_170317.jpg

いろいろな方が言われているように、重量感は軽め。
サイズは、ソフビと比べても大きくてちょうどよいと思いました。

20170627_163527.jpg

懸念していたのは関節の可動域。
ロボットなんで、そもそも狭いイメージはあるんですが、メトロンで特に苦労した「股関節」は少し心配。

大事に、慎重に動かします。

20170627_164237.jpg 20170627_165606.jpg 20170627_164520.jpg 20170627_171109.jpg

結構、頑張ってますね。

腕も脚も、思ったより曲がります。
問題の股関節は、しっかりとジョイントされていました。
少々ねじっても、抜け、折れは大丈夫じゃないでしょうか。
また、脚部の可動域を考えて、下半身のテトラポット状の部分が少し開くようになっていました。
こういったひと工夫が流石ですね。

メトロンのちゃぶ台同様、オプションパーツを望む声もありましたが、結果、何も付属されておりません。
個人的には、神戸港の大暴れシーンで持ち上げていた「船舶」を付けて欲しかった。

その代わりかどうかわかりませんが、次のフィギュアーツの予告チラシが同封されていました。

20170627_172252.jpg

「ジャグラー」、「ギャラクトロン」、出ないかなぁ・・・。

スポンサーリンク