【『 Bose SoundSport Free wireless 』~予想を大幅に超える音質の完全ワイヤレスイヤホン!】

「退職と同時に、大病にかかる」と聞いていたので、健康維持のため、ウオーキングを始めました。

で、その時に使っているワイヤレスイヤホンが、なかなか良いので紹介します。

「Bose SoundSport Free wireless headphones」

一般的にBOSEは中低音が強調されており、良くも悪くも好みが分かれるんですが、このイヤホンのブースト具合はギリギリで絶妙。

予想通り、中低音の量感はありますが「力強い低音が、鳴っては抜ける」弾むような音作りで、音がこもりません。

ロック、80年代シンセ・ポップスにはどストライク!

中低音が物足りなくて、ポタアンを挟むぐらいなら、これのほうが良いです。

ケーブル擦れから解放されるだけでなく、「ワイヤレス」なのに、ここまで音質が良いのに驚きました。

欲を言えば、もう少し高域が伸びればなぁ。

でも、全体のバランスは良く、とにかく楽しく音楽が聴けます!

Ultimate Ears10 Pro」から卒業してしまうかも、です。
 

ちなみに、試聴するまで本命視していたのは、B&O「Beoplay E8」

実際、聞いてみると、ロック耳の私には、全帯域があっさり過ぎ。

また、手持ちのウオークマンとの相性が悪いのか、ヴォリュームを最大にしても音量が小さい。

店員さんは「スマホに専用アプリを入れて使ってください」と説明してくれたけど、私は、FLACウオークマンを使用してるんでアウトでした。

以上、大満足のイヤホンですが、少し気になった点にも触れておきます。

ブルートゥース接続の途切れ具合
郊外の住宅地ではまず途切れませんが、家電量販店に入ると、途切れました。
→電波環境によっては途切れが多いとのレビューあり

ノイズキャンセリングがない
地下鉄や、強風時の風切り音は聞こえます。
でも、ウオーキングには、十分すぎる遮音性。安全性のため、もう少し聞こえても良いぐらい。

イヤホンが大きくて、目立つ
両耳につけたイヤホンを見て、「何かに似てる。・・・あっ、フランケンシュタイン!?」との妻のコメントを頂戴しております。